首都圏5球場巨人戦観戦記

東京ドームを中心に現地観戦を通じて、見て聞いて感じたことを気ままに綴ります。

対カープ

4月13日(木)対カープ@東京ドーム

1回表の打者一巡4失点の時点で敗戦を覚悟したので、 結果的に逆転負けとなってしまっても想定通りということで、 さほどショックでもないというのが正直なところ。 昨年までのパターンでいけば、1-4もしくは悪くすると更に失点を重ねて、 1-8辺りで…

4月11日(火)対カープ@東京ドーム

先発・菅野の試合で9失点の試合になるとは、思いもよらない展開だった。 この試合は、長野のプレイヤーズデーということもあり、 営業的にも長野のスタメン外しは難しいのかなと思っていたところ、 普段通りの6番・ライトで起用された。 しかし逆の意味で…

9月29日(木)対カープ@東京ドーム

勝っても負けてもどちらでもいい「消化試合」であったが、現地で見ている者の気分としては「消化不良」であった。 勝てる可能性もありながら、全力を尽くさずに負けるという点でモヤモヤとした気分が拭えない。 具体的には、9回裏3点ビハインドの場面で、 …

9月11日(日)対カープ@東京ドーム

8月下旬の広島との直接対決初戦に脇谷のサヨナラHRで1-0で勝利して以来、本拠地では勝てていなかったのであるが、ようやくこの試合で本拠地連敗が6でストップした。個人的にも生観戦6連敗中であったので、こちらもようやくストップできた。 多分に主…

9月10日(土)対カープ@東京ドーム

巨人ファンとしては残念な結果となったが、一プロ野球ファンの立場としてみると、 25年ぶりの優勝の現場に立ち会えたということは、 珍しい体験だったので良かった。 入場ゲートを抜けてドーム内のコンコースに入った時点で、 当たり前ではあるが普通でな…

8月25日(木)対カープ@東京ドーム

1点リードの9回2死から、まさかの3失点で逆転負け。 8月7日の試合の再現かと思うほどに、菊池に同点打を許し、 丸にライト線3塁打で逆転を許し、新井にセンター前で2点リードに広げられる。 澤村は前回のことがトラウマとして残っていたのだろうとは…

8月24日(水)対カープ@東京ドーム

試合前半は巨人ペースの展開だったが、6回表から暗転。 結局は大差で敗れ広島に25年ぶりのマジック点灯を許す試合となった。 先発・菅野は4回までに4者連続を含む12のアウトの内で8奪三振で、 快調に飛ばす。 4回裏には4番・阿部の先制2ランで2…

8月23日(火)対カープ@東京ドーム

延長戦ではありましたが、元々の試合展開が早かったため、当日更新いたします。 正直申し上げて、普通に展開していれば、0-3でジョンソンの完封勝利という試合だったかと思います。 4回表に無死1、3塁、普通には最低1失点は覚悟の場面でしたが、 エル…