首都圏5球場巨人戦観戦記

東京ドームを中心に現地観戦を通じて、見て聞いて感じたことを気ままに綴ります。

対ドラゴンズ

7月3日(水)対ドラゴンズ@東京ドーム

サヨナラ勝ちで決着しましたが、四球、盗塁、犠打、エラーでサヨナラという何とも地味な展開でしたが、結果的に勝利したので文句はありません。 試合途中にネットで他球場の経過を追っていて広島が一時は6点ビハインドでしたので、仮に負けても損失ナシとし…

7月2日(火)対ドラゴンズ@東京ドーム

兎にも角にも1回表がどうなるか次第と思っていましたが、交流戦期間中の初回ゴタゴタを無難にすり抜け、三者凡退で終えたことで、菅野も通常モードに戻ってきたのかなと思いました。 直後の亀井の先頭打者HRで先制すると、2死満塁からのビヤヌエバ死球で2…

6月2日(日)対ドラゴンズ@東京ドーム

高齢性痴呆症と思しき異常行動を繰り返す人物により、試合への集中が妨害された試合でした。自分の席からは距離があったので直接の被害は受けておりませんが、当該人物の近隣席の方は観戦どころではなかったかと思います。アルコール類を購入しても金を払わ…

5月31日(金)対ドラゴンズ@東京ドーム

久々に怒り心頭に達する試合でした。4番・岡本は剥奪して、坂本を4番にして、岡本は7番辺りにすべきかと思いました。リーグ首位で余裕をかましていた間は、形式を重視して4番・岡本を容認していましたが、ここまでダメダメだと話になりません。亀井・山…

5月2日(木)対ドラゴンズ@東京ドーム

カード勝ち越しを懸けた一戦でしたが、3点ビハインドから、岡本の天井直撃のラッキーな同点タイムリーを経て、陽の勝ち越し3ランで実質勝負が決まった一戦となりました。 先発・ヤングマンはピンチを作るも連続併殺チェンジなど、辛うじて無失点投球をして…

5月1日(水)対ドラゴンズ@東京ドーム

令和新時代の初戦となったこの試合。先発・菅野は惜しくも完封ならずも完投勝利。坂本も歴史に名を残す令和第1号HRを放つなど、連敗ストップとなる快勝となりました。 初回にタイムリー2本を含む4点を獲得した時点で、通常であれば、実質試合終了の感を…

9月17日(月)対ドラゴンズ@東京ドーム

2連戦を1勝1敗。阪神もDeNAに1勝1敗でしたので、結局、下位4チームのゲーム差変動はナシ。但し、残り試合数は2減少していますので、下位4チーム中最上位の巨人としては、ベストではないにしても最悪でもない結果に終わったかと思います。 先発・…

9月16日(日)対ドラゴンズ@東京ドーム

3週間振りに心の平安が訪れた気がします。阿部の8年ぶりとなる満塁弾が、その間いろいろありましたが、その一切を流し去ってくれました。 巨人は8月25日以来となる本拠地ドームでの勝利。2桁得点も8月18日以来と凡そ1ヵ月振りの快勝となりました。 …

8月19日(日)対ドラゴンズ@東京ドーム

8回裏の攻撃終了後に自分の周囲の相当数の方々が帰路に着かれていたようでした。普通に考えれば、残り1イニングで4点ビハインドですので、99.5%は負けゲーム。負け確定の場面は見たくないという心理も理解できます。個人的には、どんな大敗の試合で…

8月17日(金)対ドラゴンズ@東京ドーム

淡々とした、ひたすらつまらない試合を眺めて終わった2時間47分でした。4回裏のマギーの同点HR以外は盛り上がる場面もなく、前夜のヤクルト戦の完封負けに引き続いて、打線が沈滞ムードに入ったようです。 先発・メルセデスはそれなりに投げたと思います…

7月29日(日)対ドラゴンズ@東京ドーム

本日は先発したTVショッピング投手のお陰で、1回表途中で実質試合終了でしたので、以降、居酒屋東京ドーム・モードに入ったため、試合経過は明確には認識しておりません。 試合開始前にマシソン抹消の報に接しましたので、チームとして本日以降はしばらく…

7月28日(土)対ドラゴンズ@東京ドーム

台風接近で試合開催自体が危ぶまれましたが、結局、台風の影響はそれほどでもなく、ドームに向かう間は、ほぼ降っておらず、ドームを出た際には風が強くて、傘を広げられませんでしたが、雨は気にならないレベルでした。試合中にはそれなりに降っていたよう…

7月27日(金)対ドラゴンズ@東京ドーム

試合開始前のバッテリーの場内アナウンスで、「キャッチャー小林」が告げられて場内から歓声が上がりました。凡そ1ヵ月振りのスタメン起用。6月末のマツダでの3連敗で干されていましたが、先週の3連敗は小林をスタメン起用しなくても3連敗でしたので、…

5月13日(日)対ドラゴンズ@東京ドーム

松坂先発の試合ということで、試合前は期待が高まっていましたが、いざ蓋を開けてみると、主役が3回途中でアクシデントにより降板ということで、どこかはぐらかされたような感じとなりました。 初回に先頭の坂本が松坂の初球を叩いてヒット出塁。続く吉川尚…

4月24日(火)対ドラゴンズ@自宅

先週に引き続いて山口俊投手が完投勝利。借金1ですが、試合数の関係で勝率で雨で試合のなかった阪神を上回り単独3位に浮上しました。加えて小林が4打数2安打で規定打席に到達し首位打者にランクインすることにもなりました。 前日から雨予報でしたので試…

9月27日(水)対ドラゴンズ@東京ドーム

9回表は相当ドキドキしましたが、何とか最小失点差で逃げ切り勝利。 ヤクルト3連戦と合わせて4連勝となりました。 チームは貯金5ですが、これは開幕5連勝時以来とのこと。 この半年近く何をやってきたのかという気もしないでもありませんが、 残り3試…

8月6日(日)対ドラゴンズ@東京ドーム

亀井のサヨナラ3ラン、先週の相川のサヨナラ逆転タイムリーなど、 最近の日曜日のドームの試合はドラマティックな展開が続いてきたので、 本日もどのようなドラマが待っているのかと期待して見守っていましたが、 まさかのドッチラケ幕切れが待っていました…

8月5日(土)対ドラゴンズ@東京ドーム

延長までもつれ込んだ昨夜の試合の緊迫感はどこへやらで、 3回裏の阿部の3ランで4点差となり、ほぼ勝利を確信し、 4回裏の陽の3ランで7点差となり、実質的に試合が終了し、 後は試合終了の合図を待つばかりという展開になりました。 この日のハイライ…

8月4日(金)対ドラゴンズ@東京ドーム

「6番・ライト長野」という試合開始前のアナウンスを聞いて嫌な予感がしました。 長野が6番ということは亀井ではなく、長野よりも低打率の打者が7番ということですが、相手先発が左のバルデスだから、先日のDeNA戦で逆転の口火を切った石川が先発なのかと…

6月25日(日)対ドラゴンズ@東京ドーム

2週連続で日曜日の試合はサヨナラ勝利ゲームとなりました。 先制されると負け試合という不名誉なジンクスが20数試合続いていたとのことでしたが、そのジンクスも打ち破ることができて二重の喜びとなりました。 先週は3塁側で周囲はロッテファンだらけで…

6月23日(金)対ドラゴンズ@東京ドーム

完封負けなので当たり前ですが、全く盛り上がることなく試合終了を迎えることになりました。 先発・菅野で開幕戦と同じ中日相手の試合。 開幕戦の先発はマイコラスでしたので、巨人の本来のエースの先発で、 第2の開幕を勝利で飾ってくれるものと期待して試…

4月2日(日)対ドラゴンズ@東京ドーム

昨年に引き続いて、開幕3連戦3連勝を達成することが出来ました。 先発は吉見と大竹。 吉見は病み上がりなので、序盤で試合が壊れなければなんとか勝負になるのではと思いましたが、 実際、初回に先制を許し、ソロHRで追加点を許す展開となるもリードは2点…

3月31日(金)対ドラゴンズ@東京ドーム

開幕戦は原則現地観戦をするようにしていますが、 事前の不安を払拭して5年連続での開幕戦勝利を見届けることができました。 ドームでの中日戦といえば、昨年のセーラームーン・コラボでの3連敗。 澤村の地面叩きつけ連続ワイルドピッチでの逆転負け。 新…

9月27日(火)対ドラゴンズ@東京ドーム

今季レギュラーシーズンとしてはドームでの最後の3連戦は、地方開催試合の振替試合であるためシーズンシートの適用がない。そのため通常では買えないようなシートが相対的に低額で購入できるのがメリット。ただし、通常は消化試合の時期であるため真剣勝負…

9月22日(木)対ドラゴンズ@東京ドーム

今季ドームでは苦手にしているドラゴンズ戦。 中日ファンの多い3塁側2階席での観戦。 今月初めにも小笠原投手の初勝利を献上した苦い記憶の残る対戦カード。 幸いにして後列は空席、隣席、前列も見た感じはどちらファンかは不明だが、 拍手の様子からは巨…

9月21日(水)対ドラゴンズ@東京ドーム

ライト外野スタンドの隣にあるオレンジシート付近にて観戦。 乾杯プラン等の団体客向け用の座席なのかも知れないが、 前方2列と後方1列がガラ空きだった。 3塁側の2階席も青いシートが目立っていたので、 平日のドラゴンズ戦は集客が厳しい様子である。 …

9月4日(日)対ドラゴンズ@東京ドーム

試合開始前、何やら報道関係と思われるカメラマンが6,7人程、集まってきている。 誰か有名人でも来ているのかと思い、近くに寄ってみたが、単なる親子連れ。 両親と10代の女の子の3人家族。「はい、笑って」とカメラマンが指示を出しているが、一体誰…

9月2日(金)対ドラゴンズ@東京ドーム

今季2度目のエキサイトシートでの観戦。 前回は内海先発でお立ち台も内海。勝利ゲームでしたのでハイタッチしてもらえましたが、2度目の今回も先発は内海。 東京ドームでは内海は好投するし、前回の先発時は初回6失点で降板しているので、 その借りを返す…

6月30日(木)対ドラゴンズ@東京ドーム

オレンジユニホーム来場者全員プレゼントの試合。昨年までは立ち見券も含めて完売の試合が多かったが、今年は通常料金+300円に値上がりした影響もあるのか、当日売りでも残っていた様子。 公式発表では、観客数43,763人とのこと。この3連戦では最も多か…