首都圏5球場巨人戦観戦記

東京ドームを中心に現地観戦を通じて、見て聞いて感じたことを気ままに綴ります。

横浜スタジアム

9月15日(土)対ベイスターズ@横浜スタジアム

雨の影響で試合開始時間が30分ほど遅くなりました。しかし、淡々とした攻撃でチームを通じてわずか3安打1得点。四死球ゼロという攻撃でしたので、予定通り開始して、それなりに攻撃した場合と同程度の時間で試合終了となりました。 この試合で印象に残っ…

8月22日(水)対ベイスターズ@横浜スタジアム

筒香の2ランが両チーム通じて唯一の得点シーンで、そのまま終わった試合でした。 初回1死3塁の絶好の先制機でマギー、岡本が連続三振で終わったところが痛かったです。岡本はその後の2打席も三振で、井納とは相性が悪かったようです。 8回表は井納が降…

8月21日(火)対ベイスターズ@横浜スタジアム

当初観戦予定は全くありませんでしたが、諸般の事情により、急遽観戦することになり、そのため、過去ハマスタでの巨人戦では、一度もなかったホーム側となる1塁側内野席で観戦することになりました。最近のハマスタのチケットは入手困難で加えてホーム側で…

5月6日(日)対ベイスターズ@横浜スタジアム

当初予定では3連戦の初戦の4日に観戦予定でしたが、チケットが発売当初から完売状態であったため3戦目の本日が現地観戦日となりました。GW連休の影響もあったのかもしれませんが、スタンドは330度がベイファンという感じでした。比較的レフトポール…

4月19日(木)対ベイスターズ@横浜スタジアム

昨シーズンは横浜スタジアムは4度観戦して、3勝1分と一度も負けナシの球場で、比較的好印象を抱いていました。今季初めて訪れましたが、2020五輪会場の準備ということで座席増築のために工事の囲いが何か所かに見られました。また、安全対策強化とい…

9月2日(土)対ベイスターズ@横浜スタジアム

試合開始前の企画として「筒香選手から空振りを奪ってプロポーズする」という 出し物があり、バラエティ番組の一種のようなものなのかも知れませんが、 CS圏内に留まるか否かが懸かる緊迫した試合開始直前に、 このような企画を実施するベイスターズは随分…

7月21日(金)対ベイスターズ@横浜スタジアム

当ブログの昨年の記事にもありますが、後半戦に突入後の最初の横浜スタジアムの試合は2年連続で延長12回までもつれました。 昨年は筒香にサヨナラHRを浴びて、打ちひしがれて帰路につきましたが、 この試合は、3-3の引き分けでしたので、敵地で引き…

5月19日(金)対ベイスターズ@横浜スタジアム

先制し、逆転されても追いつき、突き放して勝利するという最近の巨人の戦い方としては珍しい試合を堪能することができました。 大量リードしてそのまま逃げ切るか、リードされてそのまま負けるという淡泊・単線的な試合展開が多かったので、広島・阪神のよう…

4月5日(水)対ベイスターズ@横浜スタジアム

昨年は横浜スタジアムでは4度の生観戦で全て敗戦。 一昨年も金城のHRで勝った試合以外は全て敗戦ということで、 横浜スタジアムとは個人的には非常に相性が悪いのだが、 流れを変えるべく、JR線ではなく東横線経由で日本大通り駅から スタジアムに向か…

8月26日(金)対ベイスターズ@横浜スタジアム

今季4度目の横浜スタジアムで、ビジターゲームとしては今季8試合目で 今季最後の観戦試合となったが、結局、1勝も見届けることなく終わった。 この試合は初回の攻防で決まったようにも思われる。 1回表、先頭の長野が出塁するも2番・橋本が送りバント失…

7月22日(金)対ベイスターズ@横浜スタジアム

今季3度目の横浜スタジアム。最初は開幕間もない3月30日。桜井の初先発登板であったが逆転負け。夜の冷え込みが想像以上で寒さに震えて観戦した苦い記憶。 2度目は、ほぼ1ヶ月前の6月24日。交流戦明けの最初の試合。雨の降る中、菅野がまさかの3回…

6月24日(金)対ベイスターズ@横浜スタジアム

防御率0点台の菅野が3回途中9失点で降板するという、まさかの展開。 橋本、ギャレットのソロHR、大田の3ランで追撃するも時すでに遅しという試合でした。 今季ロードゲームは全敗だったので、今日こそはという気合で臨んだ試合でしたが、 あえなく序盤…