首都圏5球場巨人戦観戦記

東京ドームを中心に現地観戦を通じて、見て聞いて感じたことを気ままに綴ります。

対ドラゴンズ

中田・途中交代でも流れ変わらず。2戦連続完封負けで5連敗。

3戦連続序盤KOのメルセデスが6回1失点でしたので、中5日にも慣れてきたのかも知れません。失点は僅かに1点でしたが、打線がつながらず3安打で完封負け。チームで12三振というのは中日の投手陣が良いとはいえ、なんとも残念な結果です。 中田選手が…

捕手・小林が攻守にブレーキで4連敗

小林に打撃は期待していないとはいえ、2回表1死1、3塁の絶好の先制機で、バットに当てられず空振り三振というのは目を疑いました。外角低めの変化球を引っ張りにかかるようなスイングを続けて空振り三振。反対方向に打ち返そうという意識が全く見られま…

3試合連続無得点の中日相手に同点の8回裏に4失点で3連敗 首位と5ゲーム差に

神宮のヤクルト3連戦で1点も取れなかった中日打線に1イニング4得点も献上するというのは、どこまで気前がいいのでしょうか。投手の問題なのか、捕手・大城のリードに問題があるのかわかりませんが、非常に痛い失点でした。 この試合、5番・亀井が大活躍…

新戦力・ハイネマンが登場した試合。

中5日の弊害なのでしょうか。4試合連続で初回に失点してしまい、終盤に追い上げますが、あと1点届かずにチームは6連敗となってしまいました。 昨夜の10失点1得点の試合と比較すれば、1点差まで追い上げて9回裏も同点・逆転機まで作り出しましたので…

岡本36号以外には見せ場なく2桁失点で一方的に敗れた試合。

大島・ビシエドだけマークすれば大丈夫という以前までの状態ではないようです。中日打線は勢いがあるようです。 一方で巨人打線は連打が出ても2アウトからということで得点には岡本のソロHRを除いてつながりませんでした。 高橋優が本来の調子ではなく中…

下位打順で2得点!対左でも吉川尚・松原を残した打線が功を奏する!!

丸のスタメン落ちは全く想定していませんでした。加えて走者を置いてゴロの多いウィーラーを1番に据えて、走者のいない状態で打席に立たせるというのも想定外でした。 先制点は3回表、先頭の1番・ウィーラーが2ベース、坂本ヒットでつないだ無死1、3塁…

展開は地味だったが、中身の濃いドロー。ビエイラ球団新記録達成!

打席で粘りがあった打者は中島。10球粘って四球をもぎ取り、この日3番に入った吉川尚、岡本と共に満塁で一打同点/逆転機を作りだしましたが、大城の反対方向へのヒットでようやく1点差を追いついた6回表2死満塁の勝ち越しチャンスで、この日8番に降…

併殺王ウィーラーの3番起用により岡本32号がソロで終わった試合。

丸を1番、ウィーラー3番に据える新打順を組んで左の大野対策を図ったようですが、裏目に出ました。この試合唯一のチャンスであった4回表に先頭の坂本がヒット出塁するも、ウィーラーがフルカウントまで持っていきながら四球を選ばずに強攻してショートゴ…

先発・戸郷の勝利目前乱調が気になるものの後半戦3連勝!!!

5回1アウトまでパーフェクト投球をしていた戸郷でしたが、福留にこの試合初被安打となる2ベースを許すと、次打者・高橋周平の1ゴロ風の2ベースで1失点。7番、8番は打率0割の打者が続くのだから、簡単に切り抜けて勝利投手の権利を手中に収めて高橋…

丸、2発4打点!岡本にも一発が出て後半戦2連勝!!

元気のない中日打線が相手でしたので初回の丸の逆転3ランで、勝利の可能性が高まり、6回裏の丸の2本目のソロで3点差となったことで、実質ほぼ試合が決まりました。 終盤以降は余裕を持って見ていられましたが、個人的に気になったのは、松原のトンチンカ…

後半戦は白星発進!!8回裏に逆転して首位阪神とゲーム差1!!

若林の初球同点ソロHRが効きました。中日の勝ちパターン又吉投手を打ち崩して8回裏に3得点!終盤にビシエドに逆転2ランを浴びて、普通には負け試合展開でしたが、凡そ1ヵ月のブランクがあったためか又吉投手が今一つ本調子でなかったことが幸いしまし…

好投手相手には工夫なく無抵抗な打線で零封負け

先週は広島・九里投手-(バード)-栗林投手リレーに零封負けを喫しましたが、今夜も中日・柳投手-Rマル投手リレーに零封負けを喫しました。2週連続で現地観戦負けですので腹立たしさもひとしおです。 好投手相手なので攻略が難しいのはわかりますが、序…

岡本、丸に一発!3安打でも3得点で連敗ストップ!

日曜の試合は14安打でも2得点で敗戦でしたが、やはり一発の力は大きいです。3安打でも3得点で勝利し連敗をストップさせることができました。 攻撃側の見せ場はほぼありませんでしたが、試合を通じて防戦一方でありながらピンチを切り抜けるという見せ場…

中日のほぼ唯一の得点源 大島・ビシエドにやられた試合。

8回の継投が裏目に出ました。高梨が1死も取れずに同点に追いつかれて降板。後を継いだ鍵谷もビシエドに勝ち越しタイムリーを浴びて、終盤に逆転され中日抑えのRマルには三者連続空振り三振でゲームセット。4位の中日相手に3連戦の初戦を落としました。 …

5点リードで楽勝の見通しが、最後は1点差で逃げ切り勝利!

丸ソロHR、岡本3ランで序盤で勝利確定と思いましたが、勝ち試合で戸根を起用し、右打者でも続投させたことが終盤の混乱を生じさせた要因かと思います。野手も守備固めで交代させ逃げ切り態勢に入っていましたが、2死無走者からストレート四球。ビシエド…

勝てなかったが、サヨナラ負け寸前で引き分けた試合。

9回裏2死満塁で桜井登板。デッドボールか大暴投でのサヨナラ負けを覚悟しておりましたが、福田をレフトフライに仕留めてゲームセット。辛うじて最悪の事態は免れました。 廣岡の大野から今季2発目となる先制ソロでリードしますが、得点はこの1点のみ。 …

ウレーニャ・スタメンというハンディ付きだった試合。

外国人枠との関係で月曜にサンチェスを上げると枠がなくなるため、ウレーニャ・スタメン起用は本日しかないということで、試合に勝つためではなく、ウレーニャのスタメン起用の機会提供のための感のある試合でした。結果、2打席連続空振り三振、3打席目も…

4番が打てずエースが打たれて、まさかの1点差負け

スモークのタイムリー失策含む2度の失点シーンでの守備。2回裏2死からの若林の2ベースでも3塁止まりだったり、相手のレフトとセンターが交錯して落球しても1塁止まりの走塁など、打力で相当貢献してもらわないとトータルでは見合わないような印象を受…

2夜連続実質3回裏で試合終了。今季初3タテ4連勝!!!!

3番・梶谷が4安打を放ちましたが、続く4番・岡本が4タコでしたので、思いの外、得点は伸びませんでした。それでも3回裏終了時点で前夜と同じく5得点。4点リードでしたので残り6イニングで中日打線の現状を鑑みて、5失点は考え難いのでほぼ試合の趨…

3回裏打者一巡5得点の実質コールド勝ちで3連勝!!!

先発・畠は完封勝利かと思われましたが、先頭のA.マルティネスに一発を浴びて、早々に完投狙いに切り替え。しかしヒットを打たれ走者を溜めたところでデラロサに交代。中日のリクエストで判定がセーフにひっくり返りそうでしたが、判定変わらずだったことで…

お立ち台登壇率50%!廣岡大志は当たりクジ(?)

今季ここまでの本拠地・東京ドームでの戦績は4勝1敗2分。ヒーローインタビュー=お立ち台の機会は4回あったわけですが、その内の2回に廣岡選手が登壇しています。現時点で登壇率50%ということになります。 昨夜は今季3度目のドーム観戦でしたが、勝…

高橋優7回1失点の好投!岡本逆転2点2ベース!4試合ぶり勝利で首位再浮上!!

引分け、引分け、黒星でしたので久々の勝利です。岡本、丸の調子が上がらず、若林も欠場していた間は勝てませんでしたが、6回に相手のエラーも絡んで4安打で3得点。岡本の逆転の一打は久しぶりに爽快なシーンでした。大城の3点目となるタイムリーも出て…

今季初黒星 1回0/3で降板の井納の背信投球が響く

ソフトバンクもオリックスに敗れましたので、両リーグ共に勝率10割チームはなくなりました。一方で両リーグ共に勝率0割チームは残っていますので、こちらはどちらが先に白星を挙げるかが注目されます。 1回表の時点では楽勝の試合と思いましたが、その裏…

出場する度にミスをする吉川尚輝の軽率プレーで勝ち試合を引分ける

華麗なプレーは全く求めていません。試合状況を考えた堅実なプレーをしてください。2アウトでセカンドゴロなのに何故アクロバットプレーをするのでしょうか?普通に捕球して1塁に送球すればチェンジです。好投のサンチェスのリズムを狂わせ、中日の唯一の…

2週連続で予想(予定?)通りの負け試合

連戦続きの影響で通常は試合のない月曜日に2週連続で試合がありましたが、そのいずれの試合も先発は桜井。先週に比べれば、比較的長く投げたかと思いますが、やはり投球内容は残念なものでした。2点リードを取ってもらった直後の2回裏に、2死無走者から…

8回裏の5失点で試合終了 M12そのまま

2点差のままなら、まだわからない試合でしたが、ビハインドゲームなので負けパターン継投陣が登板し、田中豊、藤岡までは無失点できましたが、2死2塁で登板した古川が大炎上となり試合が実質終了しました。 ナゴヤドームの観客上限が昨日から緩和され、本…

5回表の5連打含む6安打4得点で一気に主導権を握りM12!

ナゴヤドームで相手先発がロドリゲスなので苦戦するかなと思いましたが、3回、4回と6者連続三振に仕留められた直後の5回表に転機が訪れました。先頭のウィーラーヒットで出塁するも盗塁(エンドラン?)失敗で2アウト無走者でしたが、1軍復帰後初ヒッ…

中日捕手・木下拓デーとなった試合で一休み

今日は原監督のリクエストも2回連続で空振りとなり、4回で権利を使い切るというどことなく空気が変な試合。 失点も昨夜の裏ヒーロー京田の2ランと、捕手・木下拓のソロといずれも出会い頭の一発感のあるもので、タイムリーヒットを打たれて失点したわけで…

中日打線の粘りにより点差があっても試合の緊張感が持続した好ゲーム!M26!!

2回裏に岡本の3ランが出て6点目。5点リードとなってワンサイドゲームかなと思いましたが、先日の広島打線とは異なり、中日打線は1点づつでもジワジワと追い上げてきたので、もしかしたら追いつかれるかもと緊迫感を持って試合を見守ることができました…

川上超えは本拠地で(?) 代打・重信の見逃し三振が響き追いつかれてドロー

1点ビハインドの8回表に、丸、ウィーラーの連打で掴んだ絶好のチャンス。吉川尚は送りバントと見せかけて強攻。打球は右中間を抜ける逆転タイムリー3ベース。なおも無死3塁ですので、少なくともあと1点は取れる場面。代打に起用されたのは、このところ…