首都圏5球場巨人戦観戦記

東京ドームを中心に現地観戦を通じて、見て聞いて感じたことを気ままに綴ります。

対ベイスターズ

緊急先発・畠が6回無失点の好投!丸の2発!好守備続出で連敗ストップ!M33

予想外に畠がナイスピッチングでした。今季好投しても危険球退場とか、続投して逆転被弾とかがありましたので何とか5回までと思っていましたが無事に6回まで投げ切ってくれました。3連敗していましたので勝ちパターン中継ぎ陣は休養十分。7回は高梨、8…

パーラ大ブレーキで3連敗となるも阪神敗れてM34

7回表1死満塁でのパーラ併殺打が勝負を分けたポイントかと思いました。個人的には代打・亀井でしたが、今日の勝ちというよりも今後のパーラの復調に賭けて、そのまま打席に立たせたのでしょうが大きく裏目に出ました。 直後に桜井が登板した時点でベンチと…

今夜はリハビリ試合(?)。明日から本気モードで。

坂本、岡本がスタメンに3日ぶりに復帰し、パーラと小林も1軍に戻ってきて、主要メンバーが揃ってきました。いきなりエンジン全開とはいきませんので、今夜は様子見、リハビリのための試合だったかと思います。 明日くらいからは本気モードで試合に取り組め…

今季最多13得点を2回裏で達成!主力は序盤で交代するワンサイドゲームで5連勝!!

結果だけを見るとラミレス監督の奇襲作戦は大きく裏目に出ました。シーズン中では最多でも30球台のパットンが先発したことで53球を投げて9失点。後を継いだ武藤も更に4失点して、実質2回裏で試合終了。 初戦、2戦目は試合になっていましたが、3戦目…

サンチェス6回1失点 5投手の無失点継投で4連勝!貯金16 2位と7.5差へ!

久しぶりの登板のサンチェスでした。思えば今季初の現地観戦の先発予定はサンチェスでしたが、試合前に急遽、澤村に代わっていましたので生でサンチェスを観たのは初めてです。初回は4人の打者全てにフルカウントになっていましたので、球数が嵩んでどこま…

「川上哲治生誕100年記念試合」でサヨナラ勝利!今季最多貯金15に!!

劇的なサヨナラ勝利の試合となりましたが、原監督の判断の素晴らしさに改めて感服した試合でした。 一昨日の中日戦からウィーラーがブレーキになっていると感じていました。丸が4安打で出塁しても2度併殺でチャンスを潰し、増田が代走で出ても内野ゴロで2…

6回以降は見どころがあったが策に溺れて敗戦

1点ビハインドの8回裏。無死1、3塁の絶好の同点機で何もできずに空振り三振に倒れた中島の打席が勝負を分けたポイントだっかと思います。当然に同点、普通には勝ち越し間違いナシの場面でしたのでボールがフィールドに転がらず無駄に1アウト献上したこ…

昨夜の勝利チームは全て敗戦。リーグ全体では結局動きナシ

巨人は敗れましたが、昨夜勝利した中日、阪神も敗れましたので、結局カード開始前と順位は変わりありません。CSのない今季は2位以下は最下位でも効果的には全て同じですので、首位をキープしている巨人としては2位チームとの距離を注視していけばよいか…

有観客本拠地開幕戦はナイスゲーム!菅野5勝目!坂本・岡本にHR!!

初回に吉川尚の悪送球でいきなり無死3塁の失点機。ソトに犠牲フライを打たれて早々に菅野の無失点記録が途切れました。追加点こそ許さなかったものの佐野、ロペスに粘られた挙句ヒットを打たれ、立ち上がりから調子が今一つな感じでした。 直後に坂本が同点…

祝・今季初5連勝!!!!!9回裏だけはドキドキ展開

先発・サンチェスが8回まで被安打1で無失点投球。菅野に続いて今季2人目の完封勝利かなと楽観視していましたが、9回裏にまさかの4連打を浴びて2失点降板。無死1、2塁で中川に交代。一発を浴びれば逆転サヨナラ負けの場面に急展開しましたので、De…

降雨コールドで今季2度目の4連勝!!!!

せっかくの有観客試合なのに降雨コールドというのは釈然としない感じもありますが、勝ったので良かったかと思います。 ポイントは5回裏2死1、2塁でのソトの打席かと思いました。天候の状態から5回終了で試合成立するとその時点で勝敗が決しますので、1…

8回1失点の桜井の好投でカード勝越し!!

桜井の好投が光った試合でした。被安打2、失点1なので十分すぎる好成績でした。 そのような桜井に対して打線の援護が7回まで炭谷の2点タイムリーのみ。 その時点で7安打放って2点に留まっていたので、攻撃がチグハグな印象を受けました。 特に3回裏の…

2週連続終盤の澤村起用で3失点 結果逆転負け

リードを保って8回を迎えましたが、澤村の独り相撲という見慣れた光景。ストライクが入らずボール先行。四球で2走者を残したところで降板。ピンチの場面で高木京がマウンドに上がり好投しましたが、打撃が下降気味の坂本の不用意なプレー(昨年の交流戦最…

見どころ十分なナイスゲームで首位攻防初戦を勝利!

締まった良い試合でした。初回こそ2失点でしたが7回途中まで投げた先発・戸郷がナイスピッチング!DeNA相手の好投なので今後も期待できそうです。 打つ方では、中島、丸、岡本のソロ3発。岡本の技ありの同点タイムリー。パーラの守備シフトの関係もあ…

9月27日(金)対ベイスターズ@東京ドーム

5年前にハマスタで優勝を決めた時も、翌週のドームで優勝セレモニーがありましたが、その時の試合相手は今回と同様にベイスターズで、結果は3-6で敗れたため、ペナントを持っての場内一周の際に、何とも釈然としない気持ちになったことを覚えています。…

9月20日(金)対ベイスターズ@横浜スタジアム

9回終了で4時間超の試合でしたが、前回生観戦時の16日阪神戦と比して、内容のある試合でした。 初回、坂本の先制2ランでリードを奪ったものの、直後の1回裏に同点に追いつかれたときには、7点ビハインドを跳ねのけた、前夜の勢いがまだ続いているのだ…

9月11日(水)対ベイスターズ@横浜スタジアム

3連戦の初戦を取っているので、負けても特に痛くない試合でしたが、DeNAの連敗ストップに貢献した試合となりました。DeNAには2位となって初のCS開催をしてもらい、3位には阪神か中日が出場して、広島にはBクラスに甘んじてもらうというのが、…

9月10日(火)対ベイスターズ@横浜スタジアム

先発・今永でしたので、当初から負けは織り込み済。3連戦の内で1勝できれば十分という感じで試合を迎えましたが、まさかの初戦で勝利してしまいました。空気を読まない岡本の2打席連発となる逆転2ラン、ダメ押しソロで、マジック9を点灯することができ…

8月25日(日)対ベイスターズ@東京ドーム

試合があったはずなのですが、今一つ試合を観た実感のないまま、いつの間にか試合終了になっていた試合でした。散発3安打、無得点の試合なので当たり前かもしれませんが、全く盛り上がるところもなく、いつも間にか試合が終わっていました。 試合途中に他球…

8月23日(金)対ベイスターズ@東京ドーム

個人的にはDeNAには2位になってもらいハマスタでの初のCS開催をしてもらい、CSファイナルではあっさり巨人に負けてもらうというのが理想でしたので、DeNAを2位浮上させる今夜の試合は個人的には意味のある試合でした。 初回、桜井が2死無走者から連続四球…

8月3日(土)対ベイスターズ@横浜スタジアム

5点ビハインドから無抵抗なまま試合終了すれば、怒り心頭でしたが、久々の岡本の3ランと、勝ちパターン継投のパットンから2点を挙げて、同点劇を演出したことで十分に満足できました。 リードされるとシュンとして淡々と試合を終えるということで由伸監督…

7月7日(日)対ベイスターズ@東京ドーム

先発・高橋ということで、敗戦は織り込み済みですし、余りに勝ちすぎてしまうと、9月の試合が消化試合になってしまいますので、適度に黒星があった方がいいと思っていましたので、本日の試合は、よい一休みになったかと思います。 本気で勝ちに行こうとして…

7月6日(土)対ベイスターズ@東京ドーム

4-3と試合結果だけをみると僅差の試合のように外形上は見えますが、DeNAは試合の趨勢が決した後の、ソロHR3発ですので、実質的には脅威となるようなものではなかったように思います。 先発・メルセデスが無失点で7イニングを投げ終えた時点で、ほぼ勝利…

7月5日(金)対ベイスターズ@東京ドーム

送りバント失敗からの丸の3ランに尽きる試合だったように思います。 防御率1、2位の直接対決となった試合でしたが、山口がロペスに2ランを浴びて2点先制を許します。 5回裏に若林の2ランで追いつくと、6回裏は先発・山口俊の2ベースで得点機に走者…

5月23日(木)対ベイスターズ@東京ドーム

ようやく本拠地での連敗が5でストップしました。個人的にも生観戦連敗が4でストップしましたので一安心です。 今夜はプレーヤーズデーで丸選手でしたがノーヒットに終わりました。先週の阪神戦では菅野プレーヤーズデーで菅野が先発でしたが悪夢の10失点…

5月22日(水)対ベイスターズ@東京ドーム

球界の盟主を自認する巨人は、最下位のDeNA相手には、手加減せざるを得ないところが苦しいところです。広島のようにリーグ全体の盛り上げを考えることなく勝手に9連勝するチームは、身勝手なものだと思います。 最下位のDeNA相手に本気を出してしま…

5月6日(月)対ベイスターズ@横浜スタジアム

GW10連休の締めにハマスタまで遠征してきました。前回の遠征時は、試合内容と共に気温も低く寒い・ツライ思い出しかありませんでしたが、今夜の試合は昨季苦杯を舐めさせ続けられた東が先発。故障上がりということで立ち上がりがポイントと思っていまし…

4月29日(月)対ベイスターズ@東京ドーム

現DeNA監督のラミレスは、元・巨人の選手であり、2007~2009年の3連覇に非常に貢献してくれた選手なので、ベイ・ファンに采配につきDisられると心苦しいところがあります。正直、本日の試合が負けたところで巨人としては痛くも痒くもない一方で、De…

4月28日(日)対ベイスターズ@東京ドーム

昨日は9回2死までどう転ぶかわからない緊迫した試合でしたが、本日は5回裏の亀井の2ランで6-0となった時点で決着した試合だったかと思います。DeNAが連敗中ということは知っていますが、だからといって手加減すると八百長になりますので、現時点での…

4月27日(土)対ベイスターズ@東京ドーム

4回裏で5-0となった時点で勝利は間違いないと思っていましたが、結果的にはギリギリ薄氷での勝利となりました。 DeNA打線は2点が限界というイメージがありましたので、3点差をつければ安全圏、ましてや2死満塁からの大和の失策での2得点は、ほぼダメ…