首都圏5球場巨人戦観戦記

東京ドームを中心に現地観戦を通じて、見て聞いて感じたことを気ままに綴ります。

対カープ

祝・連敗ストップ&貯金生活復帰!!

3タテ&借金生活回避を無事に達成できました。 苦しい試合でしたが、見事な逆転&再勝ち越しの試合でした。 火曜からは本拠地で形式上は1位・2位の直接対決です。(首位攻防とは言い難いですが) 本拠地なのだから恥ずかしくない試合を見せてもらいたいも…

再三の得点機をモノにできず無得点のままサヨナラ負けとなった試合。

6回表1死3塁で、丸の投ゴロで三走・吉川尚が飛び出し無得点。ゴロゴーの指示があったのかも知れませんが、無駄な指示。 8回表1死1,3塁で、打席に吉川尚。三走・増田大なので、何か指示があるのかと思いきや、四球を選び満塁。丸、一ゴロ、ウォーカー…

2週間前のリプレイ 代打・石川慎吾の三球三振で流れを失った試合。

後半戦スタートの中日戦で大野相手に代打・起用されてへっぴり腰で三球三振を喫した場面は記憶に新しいですが、2週間前と同様に無死1、2塁の場面で代打起用され、送りバントかと思いきや、空振り、見逃し、へっぴり腰で三球三振とビデオのリプレイのよう…

ポスト坂本は中山選手と思われた試合。

9回表1死1,2塁で大勢に交代するくらいなら最初から大勢にしておけと思われましたが、結果的に勝利できましたので問題ナシです。 決勝点は中山選手でした。 ポスト坂本という観点で、廣岡選手と中山選手を比較した場合には、どう考えても中山選手という…

助っ人の2発で全4得点を挙げて広島さんに連勝した試合。

2点リードの9回表に抑えの大勢が四球、ヒットで無死1、2塁のピンチを迎えましたが、西川、マクブルーム、坂倉のクリーンアップを三者連続三振に仕留めるという痛快なシーンでゲームセット。連勝で早々にカード勝ち越しを決めることができました。 GW中…

完封負け寸前で逆転サヨナラ勝利!2位浮上!!

中島選手がファーストスタメンに疑問を感じていました。唯一の失点場面となった2回表の2本のヒットは、いずれも中田選手であれば、捕球できていたのではないかと思ったからです。 中田は終盤の8回に代打で出てきますが四球出塁。そのままファーストに入る…

広島さんに忖度して負けた試合。

こどもの日。カープの日に敵地で勝利するほど勝ちに飢えていませんので、首位チームの余裕として淡々と試合終了しました。 2時間半で試合終了ですので、最初からやる気が無かったものと思われます。 阪神ーヤクルトはまだ同点で7回ですので、阪神を応援し…

3点ビハインドから逆転勝利で連敗ストップ!!中味の濃いナイスゲーム!!

昨日は1回で試合終了でしたが、本日は中味の濃い素晴らしい試合でした。 先発・戸郷が前回登板同様に5回に失点しましたが3失点でとどまったのが幸いしました。直後の6回表に3ボールから岡本が同点3ランを放ち試合を振り出しに戻します。 7回表に前日…

役立たず廣岡のエラーにより1回裏で試合終了した試合。

1死2塁で正面に入ったゴロ。併殺を取る場面でもないのに、何を焦っているのでしょうか。たまにしか出場機会もない割に、出場する度に致命的な守備のミスをする。本来なら4番・マクブルームを三振に仕留めたところでチェンジだったのに、廣岡の凡プレーに…

平内・プロ初勝利!カープ3タテでチームは4連勝!!

先制されて逆転し、再逆転されて直後に再々逆転するという中盤までは目まぐるしい展開でした。 先発・堀田は4イニングで交代となり、後を継いだ平内が、2イニング完全投球でプロ初勝利。平内が抑える投球を初めて見ました。 鍬原投手も以前はダメダメ投手…

3点ビハインドから終盤で逆転勝利!3連勝!!!

西川の2ラン被弾で先制された時点で、ほぼ負け確定と思いましたが、岡本が2点タイムリーで1点差としたことでわからなくなりました。 前回の対戦時と同様に、苦手・床田投手に負けを付けられた訳ではありませんでしたが、広島の中継ぎ投手陣を攻略して8回…

吉川尚の頭脳的守備と広島の凡ミスに乗じて単独首位復帰!!

大した投手ではないものの何故か苦手な九里投手相手に、どこか抜けている戸郷投手なので敗戦覚悟でドームに向かいましたが、思いの外、広島側に抜けたプレーが頻発しましたので、相手のミスに乗じてカード初戦を取ることが出来ました。 広島はミスのない締ま…

控え野手組に数多くの打席機会を提供する目的だった試合。

昨夜の時点でノルマの1勝は達成しているため、今夜については遮二無二に勝ちを目指すのではなく、控え野手組に打席機会を提供する目的で試合をしたような感があります。ウィーラーではなくウォーカーをスタメン起用して4打席与えて、9回表の4打席目でよ…

終盤8回の吉川尚・逆転2ランで1点リードを守りきり勝利!!

相手先発・苦手の床田投手を前に打線はサッパリでしたが、7回で降板してくれたため8回に登板した中崎投手を攻略して、吉川尚の今季1号となる2ランで逆転!! 最小リードを今村、鍬原、大勢で逃げ切りました。 6回まで巨人はわずか1安打。打てる気配の…

球界の盟主として敢えて白星を献上した試合<その2>

余りに連勝してしまうとチームとして反動が来る恐れもありますので、戦略的に負け試合を適宜、織り込んでいくというのは最終ゴールを目指す上では必要なことです。 先発の戸郷と戸田投手の2人で試合を終えて、無駄に中継ぎ投手を起用せずに済んだのは良かっ…

2試合連続でルーズベルトゲームで10連敗となった試合。

打線の復調傾向が確認できた試合でした。一方で失点も2試合連続8失点でしたが、その内7失点は、特定の投手による失点なのでポストシーズンを見据えた場合には起用しなければ済む問題なので影響ナシかと思います。 併殺王ウィーラーが先制ソロ、9回裏に広…

認知症(?)3塁コーチ後藤孝志の恒例の判断ミスにより6連敗を喫した試合。

3点ビハインドの6回表1死2塁で丸がライト前ヒットを放ちましたが、潜在的な認知症を罹患していると思われる3塁コーチ後藤が、3塁ストップさせたため、得点を挙げることができませんでした。 この3連戦初戦の1回表に丸のライト前ヒットで本塁タッチア…

9回丸のソロHRでワンサイド完封負けを免れた試合。

捕手・岸田と二塁・廣岡にフル出場機会を提供するための試合だったかと思います。残り10試合で凡そ2勝すれば3位確定なので、今季これまで出番の少なかった選手にフル出場機会を提供してCSでの戦力見極めのための地ならしをしていたように思われます。 …

連夜の捕球ミスによる失点で試合を壊す若林のスタメン起用は再考すべき。

5回裏同点から坂倉2点タイムリーでリードを許しますが、2点差ならまだわからない展開。2死後、安部の強めのセカンドゴロをグラブに入れてからこぼし背面方向に転倒、その間に2走・鈴木誠也の生還を許し3点目。次打者・會澤にタイムリーを喰らって4点…

高橋優11勝目!中田&坂本2ラン!ウィーラーソロ!HR3発で2試合連続完封勝利!!

中5日での登板でしたが6回を投げて被安打3無失点でしたのでナイスピッチングでした。高橋優は東京ドームでは今一つらしいのでマツダスタジアムであったことが幸いしたのかも知れません。 中田が先制2ランを放ちました。自打球で交代前の打席もレフトフェ…

1試合おきの序盤大量得点で2.5差に迫るも首位はヤクルトに交代

丸がマルチ安打3打点で復調気配ですが、中田は今夜も快音ナシでした。「鳴かぬなら鳴くまで待とう時鳥」といったところでしょうか。本気で勝ちを狙うならウィーラーなのでしょうが、ポストシーズンを見据えて中田に打席を与えていこうという趣旨かと理解し…

広島・床田投手にプロ初完封勝利を献上した試合。

最下位の広島相手に完封負けを喫する上に、ほぼ1週間ぶりの白星を献上する当たり、チームはなかなか波に乗れませんね。 栗林投手ではなく床田投手が続投となったことでチャンスありと思いました。先頭のウィーラーがエラー出塁して一発でれば同点の場面。1…

スガコバ・コンビの活躍で連敗ストップ!!価値ある1勝!!

中4日登板の菅野が7回1失点の好投をしてくれました。8回は中川、9回は緊急抑えの畠が無失点で仕留めてゲームセット。 長いトンネルをようやく抜け出ることができました。 初回1死2,3塁の先制機で、岡本の3ゴロで先ず1点。昨日から走者を置いた場…

リハビリ&接待目的で戦略的に白星献上した試合。

5回裏1死満塁で岡本の打席までは試合の緊張感が持続しましたが、昨夜の勝利の立役者が今夜はブレーキとなってしまいました。九里投手は3連続四球で制球が定まらない感じでしたので、外野フライが狙える高めのボールまで待っていても良いように思えました…

大興奮!!8回裏、4番・岡本決勝2ラン!!連勝で阪神とゲーム差1に!

サンチェス投手を起用しない理由は何があるのでしょうか。外国人枠の関係なのでしょうか。デラロサ、ビエイラ、ウィーラーの3人は外せないにしても、先発外国人なら同時にベンチ入りするわけではないのだから不可解です。今夜の投球を見た限りでは、玉村投…

坂本ソロ、大城連発!意外とあっさり味だったカープ打線相手に1失点で勝利!!

緊急事態宣言が当初は21日まででしたのでDeNA戦までは6千人規模でしたが、本日の広島戦からは販売規模が多かったため外野席もほぼ埋まり、内野席のコンコースも一昨年に戻ったかと錯覚するほど試合開始前は混雑していました。座席も格子状に1席ずつ…

直江>菅野という印象だった試合。ヤクルトのお陰で2ゲーム差に迫る!

先発・菅野は3回途中4失点というのは交流戦の最終戦ロッテ戦と同じですので、抹消復帰しても状態の改善が無いように思われました。 4点ビハインドだと普通には負け試合ですが、広島は先日の東京ドームでのDeNA戦でもノーガード打ち合いの試合でしたの…

山口俊、8回被安打1失点1でも負け投手 チームの連勝もストップ

8回投げ終えて1失点なら普通なら勝利投手かと思います。先週の山口俊登板時にはベイ今永投手相手に丸選手がHR2発含む活躍で勝利に貢献してくれましたが、今夜に関しては丸選手がブレーキになってしまったかと思いました。 初回にラッキーな内野安打2つ…

岡本2発!6打点!乱打戦を制して8連勝!!

連勝中大活躍の北村選手でしたが、疲れが溜まってきたのか、2回表の守備機会で複数のミスがあり先発・サンチェスと共に、3回途中で交代となりました。 仕切り直しの効果もあり、丸、岡本、坂本の3者連続タイムリーで逆転!戸根のタイムリーもあって2点リ…

1イニング9失点という悲惨な状況を現地観戦した試合。

1.5軍の広島相手に大敗するとは思いもよりませんでした。鈴木誠也以外は、ほぼ安牌の打者が並んだ相手打線です。普通に勝負すれば楽々アウトなのに、審判の判断なのか、炭谷のリードなのかわかりませんが、とにかく普通には打てない打者にわざわざ四球で…