首都圏5球場巨人戦観戦記

東京ドームを中心に現地観戦を通じて、見て聞いて感じたことを気ままに綴ります。

2試合連続で大敗して前半戦終了。2ゲーム差の2位で後半戦へ

凡そ1ヵ月試合がありませんので、当面の見納めのためにドームに向かいました。9回まででしたが4時間超の長い試合。被安打12に加えて14四死球11失点でしたので守備時間が長くなったことと、巨人側も同じ12安打で6四球で7得点でしたので攻撃時間…

1試合7被弾で今季ワースト14失点を喫した試合。

前半戦残り2試合だから中継ぎ投手を惜しみなく投入できたはずですが、飛翔癖のある桜井が2番手で3イニングを投げたため3被弾5失点で、早々に実質試合終了となりました。 先発サンチェスの1イニング3被弾も酷かったですが、いずれもソロHRでしたので…

不可解な降雨コールドの倍返し(?)敵地・甲子園で連勝して1.5差に再接近!!

高橋優投手がリーグトップの9勝目を上げることができました。両チームとも凡退を繰り返し、7回まで0-0。8回表に、先頭の亀井がライト越えの2ベースで突破口を開くと、北村が送って1死3塁。大城が簡単に2ストライクに追い込まれて三振の懸念が高ま…

1回表で4得点!最大7点リードで中盤で実質コールド勝ち!

昨夜は不可解な降雨コールド負けでしたが、今夜は実質コールド勝ちでした。終盤は両軍とも主力が下がっていましたので、余りやる気の見られない展開。 昨夜に先制失点につながるエラーしたウィーラーと坂本が共にソロHRを放ったことが印象的でした。その流…

雨は止んだのに降雨コールドで負けた試合。

グラウンド整備に時間がかかるということなのでしょうか。7回表無死2,3塁の絶好の得点機で降雨中断後、まさかの試合終了。 ホームゲーム側に有利な判断が作用したようです。 ウィーラー、坂本の連続エラーで2点先制を許したのが響きました。 前回の阪神…

好投手相手には工夫なく無抵抗な打線で零封負け

先週は広島・九里投手-(バード)-栗林投手リレーに零封負けを喫しましたが、今夜も中日・柳投手-Rマル投手リレーに零封負けを喫しました。2週連続で現地観戦負けですので腹立たしさもひとしおです。 好投手相手なので攻略が難しいのはわかりますが、序…

岡本、丸に一発!3安打でも3得点で連敗ストップ!

日曜の試合は14安打でも2得点で敗戦でしたが、やはり一発の力は大きいです。3安打でも3得点で勝利し連敗をストップさせることができました。 攻撃側の見せ場はほぼありませんでしたが、試合を通じて防戦一方でありながらピンチを切り抜けるという見せ場…

中日のほぼ唯一の得点源 大島・ビシエドにやられた試合。

8回の継投が裏目に出ました。高梨が1死も取れずに同点に追いつかれて降板。後を継いだ鍵谷もビシエドに勝ち越しタイムリーを浴びて、終盤に逆転され中日抑えのRマルには三者連続空振り三振でゲームセット。4位の中日相手に3連戦の初戦を落としました。 …

14安打で2得点のみ今季初黒星をDeNAに喫した試合

試合開始前から最後まで中断にはならない程度の小雨・霧雨が降り続く中での試合でした。快適なドーム環境とは異なり悪コンディション下の試合だったためか、打線の噛み合わせがいつもとは異なり、再三の得点機にも関わらず、14安打を放ちながらも得点はス…

丸・岡本連続含む3発のソロHRのみで勝利!

9回裏2死2塁からの佐野の大飛球はカメラアングルの関係で土壇場での同点2ランかと肝を冷やしましたが、バックスクリーン手前で失速。辛うじてゲームセットを迎えました。 巨人は5安打で3得点。DeNAは2桁の10安打でしたが1得点のみでした。巨人はソ…

直江>菅野という印象だった試合。ヤクルトのお陰で2ゲーム差に迫る!

先発・菅野は3回途中4失点というのは交流戦の最終戦ロッテ戦と同じですので、抹消復帰しても状態の改善が無いように思われました。 4点ビハインドだと普通には負け試合ですが、広島は先日の東京ドームでのDeNA戦でもノーガード打ち合いの試合でしたの…

山口俊、8回被安打1失点1でも負け投手 チームの連勝もストップ

8回投げ終えて1失点なら普通なら勝利投手かと思います。先週の山口俊登板時にはベイ今永投手相手に丸選手がHR2発含む活躍で勝利に貢献してくれましたが、今夜に関しては丸選手がブレーキになってしまったかと思いました。 初回にラッキーな内野安打2つ…

岡本2発!6打点!乱打戦を制して8連勝!!

連勝中大活躍の北村選手でしたが、疲れが溜まってきたのか、2回表の守備機会で複数のミスがあり先発・サンチェスと共に、3回途中で交代となりました。 仕切り直しの効果もあり、丸、岡本、坂本の3者連続タイムリーで逆転!戸根のタイムリーもあって2点リ…

両チームHRのみの得点しかし岡本21号3ランが出て7連勝!

前日の雨予報は何だったのでしょうか。試合を通じて1滴も降りませんでした。雨具を用意して降雨コールドも覚悟して球場に向かいましたが杞憂に終わりました。 先頭打者の松原HRでいきなり先制!連日3回で勝負が決まっていましたので、今日も同様の展開に…

2桁得点で6連勝!!阪神とは3.5差に急接近!

先週の土曜以来負けナシの6連勝です。北村の3回表の3ランで実質試合終了でしたので、阪神-DeNA戦を並行視聴しました。 あちらは僅差の試合でしたので緊迫感がありました。 巨人は13安打で10得点でしたが、DeNAは同じ13安打でも3得点のみ…

岡本3ラン含む4打点の活躍で5連勝!!阪神と4.5差に!

1週間前は8ゲーム差でしたので、凡そ半分近くまで詰めました。単純計算で行くと来週は1ゲーム差になりますが、どうでしょうか。 神宮は売店の営業時間は20時までということでしたが、試合終了時間は20時4分でしたので実質最後まで営業していた感じで…

中盤以降の失点ピンチを幾度も切り抜けて4連勝!!阪神と5ゲーム差!

この試合の勝利のポイントはいくつもありすぎて一つに絞り込むことは困難かと思います。丸の2打席連続HR、復帰登板の山口俊の6回2死まで1失点の好投はもちろんですが、山口が残した満塁の走者に対して、左の代打対策で登板した大江が、代打の代打のソ…

丸、北村の3ラン2発で中盤以降は楽勝展開で3連勝!!!

前カードの広島戦ではベイ打線も打ちまくっていたようですが、苦手な巨人戦相手では打線も沈黙してしまったようです。 相手先発投手の中川虎に先制タイムリーを許したときは、DeNA側に流れがあるかと思いましたが、丸の逆転3ラン!4回裏の北村の3ラン…

松原の2ランを最小得点差で守りきってタイガース戦に連勝!!

1点差ゲームは心臓に悪いですね。抑え捕手は何故、小林でなく炭谷なのでしょうか。四球の梅野の代走・植田に楽々と決められて一打同点の場面を迎えました。フリー盗塁捕手を土壇場の場面で起用する理由がわかりかねます。 両チームとも得点はHRのみでした…

丸、バックスクリーンへの2ラン含む猛打賞で阪神追撃への狼煙を上げる

リードしているとはいえ1点差ですので終盤はわからない展開でしたが、8回表に藤浪から丸がこの日3安打目となる2ランHRを放ち3点差に。ほぼ勝利が確定しました。 阪神追撃のためには丸の復調が不可欠ですが、その切っ掛けとなりうる一発でした。 昨夜…

6番・中島が好機で連続凡退 3回裏で実質コールド負け

スモークの突然の退団が響きました。序盤の2度の好機で中島がいずれも凡退。坂本の後が中島だと勝負を避けられてしまいます。 亀井の当たりがいいので、明日以降は亀井スタメン、ウィーラーをファーストに廻した方がいいのではないでしょうか。 相手先発が…

マーティンの2度の好守備にやられた試合。

5点ビハインドから4点を追い上げて、なお2死1、2塁。中島の打球はライト前ヒット。同点のランナー2走・岡本は本塁に向かいましたが、マーティンの好返球で本塁手前でタッチアウト。絶好の同点機を逸しました。 1点差の9回表2死1塁。坂本の放った打…

3回表で10得点!試合時間1時間で実質コールド勝ち!!

岡本の2打席連続3ランが効果的でした。戸郷は立ち上がり2失点しましたが、余りの大量リードで開き直れたのか、その後はスイスイ投げられましたので、余裕の勝利でした。 楽勝の試合展開でしたが、8回に登板した戸根は2失点した上に、1死も取れずに降板…

坂本復帰で連敗ストップ!チームは反転攻勢へ

8回表は相手投手が交代したこともあったのかも知れませんが、ここ最近には珍しく面白いように打線がつながりました。先頭の松原のレフトフェンス近くまで飛んだ2ベースを皮切りに、ウィーラーが勝ち越し2ベース。亀井が犠打を決めて1死3塁。外野フライ…

ワンサイドな上に無得点という今季最悪の酷い試合で4連敗。

今季完封負けは3試合ありましたが、いずれも失点は2に留まり、最後まで試合の緊張感は持続しました。しかしながら今夜の試合は5回裏時点で6失点となり実質コールド負けとなる上に、得点もゼロという攻守両面において救いようのない今季ワーストゲームで…

ノーノー回避の岡本16号ソロHRが出た試合。

7回2死までノーヒット。三振も毎回の13でしたので、普通には負け試合です。昨夜に引き続きオリックスが拙攻なので試合結果としては僅差のようですが、内容的には負けゲームですので、特にショックはないです。 相手先発・宮城投手に対して、巨人の4番と…

9回2死から同点に追いつき勝ちに等しい引分け(?)

2点リードを8回裏に逆転されていましたので、敗れていれば痛恨の敗戦となるところ、辛うじてセーフの試合だったかと思います。 7回までは無失点でしたが、2度のピンチで併殺で切り抜けていましたので、元々負け展開であったとしてもおかしくない試合だっ…

スモークが攻守に大ブレーキ!パ6位のハムにカード負け越しで交流戦5割に戻る

ルーキーでも他球団のドラ1は戦力になっていますね。もっと楽に点が取れるかと思いきや7イニングで1点のみ。1点差で終盤ならホーム球場の有利さがあるかと思いましたが、8回表にスモークの送りバント捕球後悪送球であっさり追加点を許し2点差に広げら…

亀井通算100号HR達成!!するも終盤の追い上げ及ばず1週間ぶりの黒星

先発・戸郷が三振をバシバシと奪って、6回まで無失点。先制点も巨人が挙げて6回までリードしていましたが、思わぬ落とし穴が待っていました。 中継ぎ陣をマシンガン起用していたツケがこちらに及んでいたようです。7回から勝ちパ継投に入らず続投になった…

途中降板するもメルセデス好投!終盤は久々の楽勝展開で3連勝!!!

結果的には大量リードの試合となりましたが7回表まではどう転ぶか分からない試合でした。先発・メルセデスが付け入る余地のないピッチングで、連投の続く中継ぎ陣の負担を軽減してくれそうな期待感を醸し出していましたが、6回表2死でアクシデント発生で…